人気ブログランキング |

ラーマの日記

saiyans.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 16日

南野陽子が高揚する条件


ストレートのロングヘアーで、尚且つロングスカート、口紅は赤でもピンクでもない普通の唇色で、「話しかけたかった」を歌う時、南野さんの魅力は最大限に発揮される、というのが私の結論。

Yokoの反対はKoyoではないか・・・

四分の四拍子のスローテンポで、詞の内容がプラトニック、純愛なら、聴いている者は満足感に満たされると思うのだが、こうした詞を作家陣に書かせる実力が南野さん本人の基本になければ、詞自体が生まれなかったと思う。

なにか、不良のイメージが第一印象にあったら生まれなかった。「ナンノちゃんのイメージ」で作品を作ると自然にこういう詞になる、メロディーになる、というのがあったから、こうした作品が生まれてきたのだ。


女子高校生のミニスカを見ていると、現代の日本女性は、女性としてのニュートラルな状態を思い起こすことができないくらいに荒れ果てていると思うが、これは良い見本となる女性の鑑が近くにいないことからくる悲劇なのだと思う。

インド占星術ではグリニッジ標準時刻を基本として、自国の時間を割り出すが、この標準時刻に当たる基本的ナデシコ度数を視覚化したのが、我らが南野陽子なのではないか?という感想が、ここ数日の動画観賞から導かれた。


私が南野さんの仕草を見ていてまず気づいたのは、はずかしくなった時に手の平を頬に当てて、ほっぺが熱くなったと表現する仕草。

これは、男心をダイレクトに掴む高等テクニックだと思う。関西のお嬢様学校では、こういうのを当たり前に教えるのだろうか?少なくとも私は関東でこういう仕草を見たことがないので、多分そうなのだろう。関西の女性たちが持つ、圧倒的なアドバンテージだと思う。

それとこれは私の偏見かもしれないが、血液型がB型というのが、南野さんの魅力を引き出していると思うのだ。血液型というのは医学的になんかあるのだろうが、周波数の違いが血液のタイプとして示されているのではなかろうか? 私はA型だが、なんとなく純粋な人ってB型が多い気がする。

南野さんの曲で私が最も高揚した気分になるのは「話しかけたかった」で、2位「パンドラの恋人」、3位「楽園のDoor」だが、南野さんご自身の力を十全に開花させるのは「話しかけたかった」だと思う。



リンク

話しかけたかった 南野陽子

https://web.archive.org/web/20130810134728/http://asc-21.com/TOP/Software_download.htm



# by saiyans | 2019-07-16 23:46 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 16日

南野さんとの日常


やっぱり、最近の私はどうかしている。


今日も南野陽子一色の1日で、ずーっと妄想していたのだ。


彼女をこの星に降誕させた神の意図は何か?


ずっと考え続けた。


美しさを人間界に齎し、一服の清涼剤のごとく潤すためではないか?


彼女のその、目と耳を貫く衝撃に耐え抜いたら、1人の男として認めよう、という神意か?


・・・ そのどれでもない、という結論に達したのは、今日だった・・・。


いつものように広場の階段の日陰に陣を取った私は、十代の若妻(妄想です)である彼女に語りかける。

シチュェーションはそのまま階段の日陰に座る二人だ。


君は・・・ うーーーん、その・・・ カワイイなー。


彼女は微笑んだ。


オレはなぜ君を好きなのか、正直、これ という結論は出ない・・・。でも一つ言えるのは、君のご両親は偉大な仕事を成し遂げられた、ということだけだ。


微笑む彼女


でもね、その奥にある内的意味を考察すると・・・・いや、そんな形式ばった答えでなく・・・


君がここに存在するという奇跡が、そのまま神の栄光なんだな。そう、神の栄光なんだ・・・


そう言い終えるやいなや、中くらいの中粒涙が頬を伝う私(ほんとです)


君の存在・・・・・いやこの星・・・・いや、一切を創造し、維持するあのお方の栄光なんだ・・・・・。


大粒の涙がその後何度も頬を伝い流れ落ちたが、ボーダーのシャツの左側でその涙を拭い続けた。


君の・・・いや・・・私たちを包むこの一切は、なにか人間の知恵では到底推し量ることができないほどの愛で溢れているんだな・・・


それは純粋な愛・・・ 僕が君を想う男女の人間的愛などは遠く及ばない、なにか透明な・・・・純粋な優しさ・・・


それは何者の間にも決して区別をつけない、そんな究極の優しさ・・・


自分を無にした者にだけ与えられる・・・「自分なんてどうでもいい」、「誰かが幸せであればそれでいい」と純粋に思えた時にだけ、その栄光を現す至高の愛・・・・・・


それが神の、あのお方の愛なんだ・・・。


彼女はなにか、1人で興奮気味に話す私を静かに見つめる、一個の人間になっていた・・・


そして私の想いを理解し、一緒に泣いてくれたのだ・・・


だいたい5時間くらい妄想したろうか。



「帰ろうか」と言って、私は彼女と自宅に自転車で帰り、今日の妄想を終えたのだ。




リンク

南野陽子 邦ちゃんのCMクラブ (1986)

话しかけたかった 全部版本合集 (附演唱日期和片源)



妄想に影響を与えた本

「インドの光 聖ラーマクリシュナの生涯」 中公文庫
田中 嫺玉 著

「不滅の言葉」(コタムリト) 中公文庫
田中 嫺玉 著


# by saiyans | 2019-07-16 03:58 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 15日

南野陽子とヨーガ


南野さんは、中学生の時に少し太ってしまい、ヨーガ教室に通ってダイエットに成功したそうだ。

ヨーガと針治療というのは一見違うようで、実は本質的に一致するところがある。

それはプラーナ(気)を体外から体内に導き入れ、心身の調和を回復すことだ。

ヨーガにはアーサナ(体位)が沢山あり、南野さんもその中の幾つかを実習することで、スリムな体型に変身したのだろう。


座って伸ばした足の指を両手で持って、そのまま背中を背面に反らせるアーサナや、直立した状態で両足を開き、両手を水平に広げて、まずは左手の指先を見つめ、そのまま右側に傾くことで両手を真っ直ぐ直立させて少しの間静止し、次は反対側、というようなアーサナなどがある。

私は5つほど覚えたが、確かにこうしたアーサナを実践した後は、体の具合が良くなった。

針治療というのは、これらアーサナによって得られる効果を、経穴に針を刺すことで実現するのだ。


例えば、水を飲むと直ぐにトイレに立つ人は、腎臓と膀胱に繋がる経穴がある両足先の小指の経穴に針を打てば、プラーナが流入してきて排尿に変化が起こる。水をガブガブ飲んだ後8時間ほども経ったのに、トイレに行かなくて平気になるのだ。この効果は、ヒスイを小袋に入れて腹巻に入れておいたりすることでも達成できる。

体内のプラーナが強いと排尿が抑制され、弱いと直ぐトイレに立ち、バランスすると ほどよい時間で排尿される。

ヨーガは「針を用いない針治療」とも言えるプラーナ流入方法で、お得感がある。

気のエネルギーは割と幼少期などは心に偏見が無いので簡単に入ってくるが、年齢を重ねるにつれて心の汚れと共に体内に流入してこなくなりはじめる。熟眠時の間の、心が静止した時にだけ、一切の偏見や欲望から自由になっている時にだけ、スムーズに流入してくるのだ。

気のエネルギー(プラーナ)は、体内に入ってくるとまず、経絡系に向かう。経絡系は循環器系(血流)と神経系の間を走る気の道で、レントゲンなどには写らないため、西洋医学では無視されるが、しっかり機能しているのは、ヨーガのアーサナ後に体験する健康状態で証明できる。

次に、刺激された経穴に対応する、七色あるチャクラのどれかに向かい、次はそれに対応するエネルギー体に入力された後、エーテル・フルイディウムという、細胞に栄養を与える流体に入ってゆく。そして8時間から12時間かけて安定化、定常化していく・・・

確か・・・プラーナのエネルギー体及び肉体への作用機序はこんな感じだったと記憶しているが、細かい所は自信無し。


南野さんは現在、けっこうな量の食事を召し上がっても体重が変わらないという、体質の変化が起きたようだが、ヨーガのアーサナは一度覚えれば一生使えるので、食事の数時間前にヨーガをしたりして、健康に気を使っているからこそのスレンダーボディーなのだと推察する。




参考資料

「バイブレーショナル・メディスン」 日本教文社
リチャード・ガーバー 著 上野 圭一 翻訳
真鍋 太史郎 翻訳

「東洋医学の本」 学研

「気功法の本」 魂と肉体を覚醒させる究極の身体運動
(NSM ブックスエソテリカ宗教書シリーズ) 学研
藤巻 一保 著

「タオ-老子」 ちくま文庫
加島 祥造 著

「マハーバーラタ」第二巻 - 森の巻 - 三一書房
聖仙ヴェーダ ヴィヤーサ 著 山際 素男 翻訳

来我家吧 2015 南野陽子



# by saiyans | 2019-07-15 22:14 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 14日

南野陽子の逆襲


南無阿弥陀仏というマントラ(真言)は、南野家の苗字の由来かもしれない。


大陸の僧侶 曇鸞 、善導から始まった南無阿弥陀仏の称名は、我が国では法然上人が見い出し、親鸞、蓮如へと受け継がれていった。

ナーマ・アミターバブッダと、本家サンスクリット語で発音するのが、今後は主流になるかもしれない。

オーン・ナマ・シヴァーヤを308回唱えると12時間分だけ過去世の罪を滅罪できるので、やはり南無阿弥陀仏も1日308回唱えるのが、不幸を除く基本だと思う。


それにしても、南野さんの十代後半~三十代の映像は、無限の可能性を秘めた、くめども尽きない泉だと思えてくる。

黄金期の彼女の映像・歌声、女性としての完成の域に到達したとさえ思えるその立ち居振る舞いは、お母上のご指導の賜物ではないかと推察する。

映像に秘められた南野さんの女性らしい仕草は、現代のナデシコ予備軍である十代の女の子たちも参考にしていただきたいインスピレーションに満ちている。

特に「話しかけたかった」の振り付けは、OPからEDまでマスターすればまず、お嫁に行けなくなる可能性は限りなくゼロになると確信している。

あの歌は女性にとっての聖典であり、実生活に役立つ知識の宝庫と言っても過言でない。

その深い意味に気づく前にこの歌に飽きた人々は、人生の三分の二を失っている。


それと、彼女は関西出身というのも、ナデシコジャパン日本代表の地位を確実なものにしている。

例えば、「ほんま?(本当に?)」という言葉一つ取っても、それは標準語にある硬質な印象を破壊するほどの優しさに溢れている。

言わば関西特有の言葉の性質が、この日本を波動的に守っている可能性は高い。

天皇陛下も元々は京都から遷都して東京に来られたのだから、関西の霊的なエネルギーを放射する皇室の力が、首都東京に活力を与え続けてきたのだ。


南野陽子さんの遺してくれた映像と会話、歌の数々は、いまやネットの力を得て、この星を母性エネルギーで包むのではないか、というパワーを感じるのだ。



参考資料

「アガスティアの葉」 三五館
青山 圭秀 著

「真実のサイババ」 三五館
青山 圭秀 著

「真宗聖典」 東本願寺出版部

NSMブックスエソテリカ宗教書シリーズ
浄土の本 極楽の彼岸へ誘う阿弥陀如来の秘力
学研

「知ってるつもり?!」 日本テレビ
法然
2001年2月18日放送

南野阳子】 Hanashi Kaketakatta

话しかけたかった 全部版本合集 (附演唱日期和片源)


# by saiyans | 2019-07-14 00:59 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 12日

南野陽子さんを妄想していた時に考えたこと


私は2という数字がラッキーナンバーのようだ。

学校の通信簿も、ほとんど2だった。体育でサッカーをやると、キーパーの1つ前(後ろから2番目)で守っていた時に、よくシュートを阻止したので、友達はみんな褒めてくれたが、真ん中でセンターフォワードをやってみたら、シュート全部外して、みんなに呆れられた。

南野陽子さんは「スケバン刑事Ⅱ」の主役。苗字2文字に名前2文字。


みなみの(マ行の2番目、ナ行の1番目、マ行の2番目、ナ行の5番目)
2125

ひがしの
2125

きたの
215

にしの
225

方角って全部2から始まるんだね~・・・。


二元的に1日を分割して、午前が1、午後が2とすると、南野さん(午後2時23分生まれ)と私(午後2時55分生まれ)は2なんだよなー。

私も左利きで、前歯2つが似ているのも嬉しかったし、アゴにホクロがあるのも同じ。私は稲葉浩志さんと同位置にほぼ同サイズのホクロがあるが、顔はあんなカッコよくありません。


ファミコン版「ドラクエⅡ」が1番好き。プレイしたのも「Ⅱ」と「Ⅴ」のみ。

「早指し二段森田将棋」が好き。

「天空の城ラピュタ」宮崎駿監督のオリジナル劇場映画2作目が好き。

青山圭秀さん(2月12日生まれ)の本が好き。青山さんは2番目の妻の二男。

サティア・サイババは、カリユガでの2番目の化身。

「マハーバーラタ 三一書房」は第二巻が好き。

自転車(2輪)が愛車。免許は持っていない。(以前は自動二輪免許を所有していた)

インドのカーストで言うと、ウチはサラリーマン家庭なので、下から2番目のヴァイシャ(農耕、牧畜、商業を営む者)。

UFOを1日に2回見た。




リンク

スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説


# by saiyans | 2019-07-12 22:54 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 11日

南野陽子さんの星回りを考察


南野陽子さんは「ヴィーナスの化身」ということで、ホロスコープを作ってみました。


a0311886_01490994.png
a0311886_01494079.png


アセンダントがすでに神的な星宿で、そこにケートゥも入って吉祥。

ラグナにケートゥというのは解脱に近い可能性が高いです。青山圭秀さんもそうですから。

第1室にケートゥということは第7室にラーフが来ますが、これは恋人・配偶者とのトラブルに見舞われる相を意味します。同時に第12室から火星もアスペクトしているので、心の葛藤は大変なものがあるでしょう。こうした障害を乗り越えて性道徳の厳守など、婦徳の獲得に至れば、苦労した分、報われるのではないかと思います。


青山圭秀さんの著書「アガスティアの葉」には次のような場面が出てきます。聖者アガスティアがシヴァ神と交信している最中に、弟子が質問するのです。

「わが師アガスティアよ、この人のホロスコープを見ると、ラーフ(上昇交点、一般的に良い影響を及ぼさないと言われる)が第七室(結婚、配偶者の部屋)にありますが、これは悪い兆候ではないのでしょうか。過去世での罪による、悪い影響を表しているのではないでしょうか。それなのにこの結婚は、なぜあなたの言われるようなよい結末となるのでしょう。彼は運命の相手に出会うのでしょうか。そこに、なんらかのブロックがかかっているのでは。結婚生活に困難は現れませんか。子供は生まれるのでしょうか。彼が経験するはずのこれらの悪い影響を、師よ、あなたはなぜ無視なさるのですか」

「この質問に対し、尊神シヴァは直接答えた。」

「前世の罪の結果、困難が生ずる。遅延、失敗、発熱、リウマチ・・・。縁組の重荷と迷い、そして出費。だがこれらの悪い影響を減ずるため、私はシャンティとディクシャの章に処方箋を口述する。それを読み、そこに記した処方箋をそのまま実行に移すのは、決して簡単ではないだろう。だが、彼はこの処方箋を正しく実行し、その結果を楽しむことになる。そして、それは全て、同時代に生まれ合わせるわたし(シヴァ神)の化身、サティア・サイの恩寵のゆえだ。それによってフィアンセは愛らしく、いつまでも魅力的であり続けるだろう」・・・


天秤座は金星が支配星ですが、これは美智子上皇后と同じです。ラグナ支配星は第10室で良い影響下にあると思うので、もう生まれながらに幸運が付いて回る運命なのでしょう。

a0311886_01530619.png
「生年月日より干支・生まれた曜日と本日の年齢・生後日数を計算するソフト」


金曜日に生まれているので、この世に美をもたらす使命を持って誕生したのは明らかです。声も美しく、歌もウマイと来たら天職は自ずと定まります。

南野さんは体育が苦手で、「でんぐり返しもできず 跳び箱も飛べなかった、50メートル走は10秒を切ったことがない」ということは、前世で女王だった可能性が高いです。姫様って運動しないですよね・・・。


驚いたのは9惑星の内6つが神的な星宿に入っていることです。これはサティア・サイババ以来、初めて見ました。

a0311886_01101331.png
a0311886_00580137.png
参考:インド占星術. com ブログ
【相性占い&ナクシャトラ応用】ガーナ:性格・価値観のマッチング


第2室に、第10室で高揚する木星からアスペクトがあるのが強いですねー。ナヴァムシャでも第2室に金星があります。これは嘘や二枚舌がなく、約束と誓いを守る正直者の相なので、それだけ神的性質を帯びているため、神に愛されます。逆にこの純粋な部分は弱点でもあり、それが付き合った男性との違和感となって顕在化したとすると、南野さんが苦悩に直面したのも頷けます。

第10室から第4室に木星と金星がアスペクトしているので、南野さんの美貌は、お母さんゆずりだと思います。

第10室で福星2つが同居というのは、まず、仕事で失敗することはないですね。木星は第6室にアスペクトするので、在住する土星と、第12室の火星からの影響を緩和してくれそうです。


第3室に土星、太陽、火星、ラーフがアスペクトするということは、ご兄弟からの支援は受けられない相ですね・・・。でも逆に言えば、それだけ疎遠な関係は、接触から生ずる因縁を回避できるため、結果として第3室が清まることとなり、良いことなのかもしれません。ナヴァムシャでは木星からのアスペクトも第3室は受けているので、きっとそうなのでしょう。

月と木星が星座交換していますが、姉の陽子さんが個人事務所の社員に弟さんを迎えたり、または弟さんの会社経営に出資したり、といったことがあるのかもしれませんね。

月の位置はプールヴァ・アシャダーということは、人間的な感覚も共有できるので、お友達にも恵まれると思います。度数的にも強いと出てます。


水星がAKで、第9室の定座にあるので、他者とのコミュニケーションも上手でしょう。ラーシとナヴァムシャでヴァルゴッタマですから、相手に不快を与えることはほとんどないはずです。こういう人は来世も安泰なんですよね。きっと。


現在、旦那さんとちょっとした いさかいがあるとネットに出ていますが、ご主人が土星期に入るなどの、凶星の影響下にある状態なはずですから、アンマのところでプージャをやってもらえばバッチリです。くれぐれもパチンコなどで儲けたお金ではなく、自分で働いて得た浄財を用いてください。

お給料をもらったら、まだ1円も使っていない状態で、最初の1割をお供えします。残りの9割も浄財ではありますが、俗事にだけ用いて、参拝時のお賽銭や祭祀に用いるのは避けます。

日本では伝統的に、稲を刈り入れたら最初の初穂を神様にお供えしてきましたが、これには深い意味があります。国家の代表として天皇陛下が初穂を捧げてこられましたが、私たちの母国はそれにより、奇跡的な発展を遂げてきたのです。天皇の意義について、戦後は懐疑的な見解を持つ方も増えたかもしれませんが、皇室は物質的発展の元となる、霊的な加護を国家に与える、大切な存在なのです。


a0311886_20243619.png
南野さんは2017年3月5日から木星支配のダシャー期間に入っていますが、三次ダシャーを見ると、2019年4月23日から「Ju /Sa/ Sa」と、土星の影響が強く出てくる時期みたいです。でも、同年9月17日に水星が入って来ますから、状況がちょっと好転すると思います。


a0311886_01524964.png
誕生時の惑星配列は、いたって普通に見えます。


a0311886_01530021.png
Planetary Motion

月相は満月に近いです。欠けていく月なので、徐々に欲望を削ぎ落としていって、解脱に向かう運命なのかもしれません。



芸能人の方々を見ていて破局に至るケースというのは大抵の場合、プージャを実行していないことから来る、負のカルマの蓄積による影響を無視しているのではないか、という点です。

今世だけでなく、過去世のなんらかの負の行為の影響が、惑星のエネルギーで芽吹くんですね。

そのため、プージャというのは、知ることができたら直ぐにでも実行しておくのが大事だと思います。


月の位置(星宿)が私と同じなので、南野さんも現在、土星期の本厄です。

土星は星座内の後半10度で強くなるので、精神的には現在が1番キツイはずです。南野さんは幸い ご自身の力(個人の力、パーソナル・パワー)が最強なので、他者に依存する必要がありませんし、木星自身も現在 星宿プールヴァ・アシャダーの1つ前に居ますから前福状態で、土星の凶威を緩めてくれています。

あとはプージャなどの力を借りて、因果のレベルを修正できれば、不幸が現象化する前に阻止できるはずです。今月はアマチが来日するのでダルシャンに与るのも幸運を助長するでしょう。

プージャは私も土星のなどをやってもらってますが、ラーフや土星が、あるハウス(星座)に強力な影響を与えている場合、1度の清めでキレイになると夢見るのは甘い夢のようです。二度拭き三度拭きが必要な場合もあると思います。

今世では報道を見る限り、幾人かの方とお付き合いがあったと仮定すると、その分の返済を迫られるかもしれないので、自分が思い当たる分のプージャをしてもらうと、第7室にまつわる不運も解消されて、人生楽になるはずです。



南野陽子さん(ヴィーナス)の遺伝子を遺すには?


昔は、アメリカのネイティブ・インディアンの女性は50歳でも普通に出産していたと本で読んだことがありますが、これは塩素消毒された水道水はミネラルが破壊されているので、それを飲み続けていると妊娠しづらくなるのだと思います。

その昔イギリスで始まった塩素消毒は、おそらく出産抑制のために考案されたものだと思われます。

あとは色素などの入った食品類の常食も多分よくありません。

雷が鳴り響く時の雨水は電気を多分に含んでいるはずなので、体内に流れる微弱な電気の補給に効果的だと思います。室内の植物も、水道水より雨水をかけた方が元気が出るはずです。

雨が降った後日の朝、芝生の上を裸足で歩くと、指先の経穴が、微弱電気を含んだ雨水に触れて、充電されるようです。

南野さんがお子さんを望んでいるかは不明ですが、もし欲しい場合、熱海などの湧水豊富な土地に移住して、新鮮な空気と水、食事を心がけていれば、体内の毒も浄化されて妊娠可能だと思います。

新約聖書の中でも、予言者エリヤの魂を身籠ったエリザベトは60歳を超えていたはずなので、まだまだ可能性はあります。




参考資料

「理性のゆらぎ」 三五館
青山 圭秀 著

「アガスティアの葉」 三五館
青山 圭秀 著

「アガスティアの葉」 幻冬舎文庫
青山 圭秀 著

「真実のサイババ」 三五館
青山 圭秀 著

「サンカルパ」 三五館
青山 圭秀 著

「愛と復讐の大地」 三五館
青山 圭秀 著

「聖母アマチの教え」- ヴェーダの叡智 - [改題新版] 知玄舎
西田みどり 著

「ブッダのことば-スッタニパータ」岩波文庫
中村 元 翻訳

「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫
中村 元 翻訳

「ブッダ 神々との対話 ― サンユッタ・ニカーヤ1 」岩波文庫
中村 元 翻訳

ゴーマニズム宣言SPECIAL「天皇論」 小学館
小林 よしのり 著


「新世界訳 聖書」 ものみの塔



「バイブレーショナル・メディスン」 日本教文社
リチャード・ガーバー 著 上野 圭一 翻訳
真鍋 太史郎 翻訳

「マジカル・ヒーラー」 工作舎
スタンリー・クリップナー 著 笠原 敏雄 著
アルベルト・ヴィロルド 翻訳

「東洋医学の本」 学研

「水の真力」 講談社
江本勝 著

「波動時代への序幕」― 秘められた数値への挑戦 サンロード
江本勝 著

「水は答えを知っている」その結晶にこめられたメッセージ
サンマーク出版
江本勝 著

「アメリカ大陸の太陽人たち―ホワイト・イーグルの教え」
グレース・クック 著 桑原 啓善 翻訳

「UFO基本教科書 地球人よ、ひとつになって宇宙へ目を向けなさい!」
(超知ライブラリー) 徳間書店
ジョージ・アダムスキー 著 益子 祐司 翻訳


参考にさせていただいたリンク

https://seesaawiki.jp/w/fortune_moon/d/%c6%fc%cb%dc%bf%cd%a4%de%b9%d4



南野陽子 邦ちゃんのCMクラブ (1986)




# by saiyans | 2019-07-11 02:14 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 07日

北朝鮮もQAnonを知ってるね


a0311886_03064017.gif
https://qmap.pub/?lang=en


a0311886_01551136.png



※胸の国旗は、ツイッターの画像をキャプチャーして付けました。


# by saiyans | 2019-07-07 03:08 | QAnon | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 06日

アニメ 「魔界都市 新宿」 に見る霊性


私が中学生の頃、弟が「魔界都市 新宿」というビデオを借りてきた。初めてタイトルを見た時は、「何でこんな怖いの借りてくるんだ?」と怪訝に思ったが、アニメなので、いくらか恐怖もデフォルメされて薄れているのではないか?という読みで、とりあえず見てみた。

私はこの頃、霊的な事象にことさら興味があるわけでもなく、UFOも信じていなかった。しかし、見始めて直ぐに始まる、このアニメのCMから、「このアニメは普通のアニメとは違う」と気づき始めた。およそタイトルからは想像もできない神聖さが漂ってきたのだ。

           
最初にヒロインのラマ・サヤカが主人公の十六夜京也(いざよい・きょうや)に言う。

「魔界都市へ行ってください。あなただけが、最後の希望なのです」

そこからはめくるめく映像美で圧倒された。製作したのは「マッドハウス」という会社だったが、映像の木目細かさで一目置かれる会社だった。

ラマ・サヤカの声を当てていたのは鶴ひろみさんで、「ゴースト・スイーパー美神」でも美声を披露した声優さんだが、初めてこの人の声を聴いた時は、「こんな美しい声を持つ人がこの世にいたのか・・・」と衝撃を受けた。それまでも「伝説巨人イデオン」でカララ・アジバの声を当てていた戸田恵子さんなど、美しい声の人はいたが、戸田さん以来の衝撃だったと言っていい。これは京也の声を当てていた堀秀行さんも同様で、惚れ惚れするようなイイ声だった。

このアニメはまた、ストーリー、キャラクターデザイン、声優陣、音楽、設定など、どれもが絶妙で、神がかっていた。菊地秀行さんの原作小説も読んだが、残念ながらアニメ版のようには感動できなかった。このアニメは原作の中の基本設定を基に、新たに川尻善昭さんのアイデアを盛り込んで作り上げた、別バージョンと言ってもいいと思う。

充分な製作期間さえあれば、日本のアニメーターはここまでできるというのは、OAVシリーズや夏休みのアニメ映画を見れば分かる。テレビの週間放送ペースでは仕事が雑になってアニメーションの質が落ちてしまうのだ。しかも、その週間ペースに追われて描き上げた、やっつけ仕事的な作業で生まれた代物が、後にアニメビデオとしてそのままリリースされるのだから、これは悲劇だ。

1秒間に24枚も絵を描かねばならないのだから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれないが、隔週ペースに変えたりしてアニメーションの質を維持してほしかった。放送間隔が空き過ぎると視聴者が離れると思うのかもしれないが、イイ仕事をすれば視聴者はついてくるから心配ないと思う。何より今はネットで国境を越えて瞬時に伝わるから、アニメーター各氏にとっても、やっつけ仕事の結果が全世界に流れていくのは心残りになるだろう。仕事の結果が半永久的に残ると分かれば、気合の入れ方も違ってくるはずだ。

「ドラゴンボール」なども、アニメの進行ペースが連載中の原作漫画に追いついてしまうのを避けるために、1話を複数週で展開したり、必要以上に1シーンの「間」を空けたりして、何とか次の週までもたせていたようだ。


「魔界都市 新宿」の物語を一言で言うと、霊性(愛)の復権的アニメだと感じた。もちろん当時ではなく、今にして思えばだ。

魔界に住む者たちは金が全ての者たちだった。ドクター・メフィスト、子供、情報屋のばあさん、皆お金本意の人たちだった。なぜ日本国の経済システムからはみ出た魔界都市の中にいるのに、経済活動が可能なのかが疑問だが、とりあえずは魔界都市の中でも商売が成り立っていた。

普通に考えれば、自分の住む街が魔界になったら、そこを出て新天地を探すものだと思うが、魔界の住人達は魔物に支配された街にいても、さほど変わらずに居住していた。
サヤカと京也が中に入れたということは、外から中に入るのは容易でも、一度入ったら出られない妖気というか、バリアがあるのかもしれない。

京也の父・源一郎は、インドかチベットで、師のアグニ・ライから念法を教わり、やがては究極的な宇宙精神との霊的一体化に到達するかに思えるほどの人だったそうだが、同門のレヴィー・ラーに嫉妬され、後に魔界に身を売ったラーに新宿で殺された。ただ源一郎に勝ちたい一心で、ラーは東京まで彼を追いかけてきたのだろう。でも、ライの弟子として迎えられた過去があるということは、ラーにも宇宙精神(ブラフマン)との霊的一体化を目指せるくらいの素質はあったのだ。今現在の進歩状況から見て、源一郎が一歩先んじていても、自分のその後の努力で遅れを挽回できるとは考えられなかったのだろう。人間は何度も生まれ変わって霊的に進化し、究極的には神の元に帰る、一体化するというのが、確信として掴めなかった。だから師のライに背反して真逆の道に転落した。霊的に落第して、地獄からやり直しになってしまったのだ。

ラーも源一郎も共に霊的なものを求めていたのは変わらないが、ラーが呪術的な力を求めたのに対して、源一郎はブラフマン(宇宙意識)が目的地だった。ラーと源一郎は弟子時代に多少の馴れ合いもあって、共に励まし合いながら研鑽に励んでいたのかもしれない。共に霊性の道を歩んでいても、途中でラーには怒り・憎しみにより疑いが生じ、道から逸れて行ったのだ。

源一郎もラーも剣術で道を体得しようとしていた点は、霊的修行という観点から見て面白い。普通は聖典「バガヴァッド・ギーター」でクリシュナが説くように、何らかのカルマ・ヨーガ(行為を神に捧げてエゴを消滅させる行法)で自己を浄めてから、寂滅(瞑想)に入ることが許されるはずだから、源一郎は木刀を用いた剣道修行をツールとして用い、ラーはソード(剣)で精神統一を図りながらエゴを消滅させようとしたのだろう。このことからして、アグニ・ライ一門の指導方針は「各自の自由な方法で道を探求せよ」というものだったはずだ。

剣術で世界性を得ている分野と言ったら、日本の剣道か、ヨーロッパのフェンシングぐらいだろうから、源一郎とラーは剣道で出会ってライバル意識を燃やし、辿り着いた先がアグニ門だったという推測もできる。

源一郎の子供である京也は、幼い頃から父に無理やり剣道と念法を仕込まれた結果、全国優勝するくらいの腕前になっていたようだ。京也は街の道場で子供たちに剣道を教えていたから、その名声が街中に轟いていたであろうことが推察される。

「うちの倅を京也君の所で学ばせよう」くらいの信用を得ていたはずだ。

父から受け継いだ剣術の素養と霊的素質を武器に、16歳の京也は日銭を稼いでいたのだろう。剣道指導のアルバイトをしながら生計を立てていたのだ。

「10年前に親父は蒸発してそれっきり」と思い込んでいた京也だったが、ある日道場に瞬間移動してきたアグニ・ライに、源一郎の死を告げられる。レヴィー・ラーと死闘を繰り広げた末に敗れたこと、そして今、自分の念法の力が求められているのだということも。ここでも京也はシニカルな対応をして、皮肉交じりの言葉の応酬をライと一緒になって繰り返すが、道場の帰り道では、そのことを真剣に考えているようだった。

帰り道の途中で、ラマ・サヤカに出会い、「魔界都市に行って父をお救いください」と懇願されるが、京也はライへの対応と同様、皮肉交じりの受け答えをしてサヤカを落胆させてしまう。

何を言っても、京也には「無理だ」と言われ、結局一人で魔界都市に行く決意をするサヤカだった。別れ際に「心配なさらないでください。私、足速いですから」とサヤカに言われ、強情な娘だと思いつつも気に掛かり、最終的には自分も魔界都市に乗り込む決意をする京也だった。

この「魔界都市 新宿」を見ていて感じるのは、日本に失われた道徳性や愛の大切さを思い出させてくれるものだということだった。京也は一見すると浮付いたガキのように見えるが、そこに宿る精神は、特攻隊の若者たちのような純朴さがあった。かなりの精神修養を積んできたであろうことが推察されるくらい、その行動は徳性に満ち、観る者に満足感をもたらすものだった。

ラマ・サヤカは、京也に欠けていた純粋な愛を思い出させるほどに、正義と愛を発散していた。物語中盤で、まだ魔界になる前の新宿で地震に遭い、母と死に別れた地縛霊の女の子に対する、身を賭した精神的、霊的救済は、そこに地縛されていた多くの地震被害者たちの霊をも、一人残らず成仏させるほどの力があった。

この世への未練、執着、欲望を遂げられなかった魂たちを、一気に昇天させるほどの愛が、サヤカにはあった。サヤカの無私の愛を見た地縛霊たちは、本物の愛(自己犠牲)とは何かに触れ、もうこの世に思い残すことなど無くなったのだ。その本物の愛(神)を見たいがために人間は、永久の昔から地上に生まれ、彷徨い、転生を繰り返しているのではないかと思われた。

サヤカの愛を見て、人間存在の本質に開眼した京也は、レヴィー・ラーを成仏させるために立ち上がる。

サヤカと京也の互いの力が、闇を打ち破るには何が必要かを私たちに教えている。愛と道徳性が光を齎すことを私たちに教えているのだ。この物語を観た少年・少女たちは、何か言葉にできない、精神を鼓舞される体験を得て、最終的にブラフマン(宇宙意識)を実現するような気がする。




参考資料

「魔界都市 〈新宿〉」 ジャパンホームビデオ
出演 堀秀行 鶴ひろみ 小林清志 監督 川尻善昭

「バガヴァッド・ギーター」 岩波文庫
上村 勝彦 翻訳



# by saiyans | 2019-07-06 05:06 | 人間の霊性についての考察 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 05日

南野陽子ブームが到来


ここ数日ダメだ。

南野陽子さんの過去のビデオ映像に参った。


幼稚園くらいの頃に、近所の駄菓子屋で石野真子さんのトランプを買ったら、何枚も何枚も同じ写真があって、初めて「トランプ」というもののゴージャスさが分かったのだった。

「よっちゃんイカ」とか選ぶふりして真子ちゃんのトランプカードをチラ見していたあの頃は、女を見つめ続けるのは犯罪ではないかというのを本能的に感じていたウブな時代で、買いに行く道すがらドキドキが止まらなかった覚えがある。

南野さんのブームは中学生頃に訪れた青春の思い出で、彼女の下敷きを買って授業そっちのけで食い入るように見ていた。あの下敷きは我ながら良いチョイスだったと思う。

それで、南野さんのビデオ映像だが、これがまたイイんだ。何がイイって清水市代さんのようにロングスカートなのがイイ。また声がイイ。Wikiに「左利き」と出ていたのだが、私もそうなので嬉しかった。あと前歯が私と似てるのに今日気がついて感動した。

でも、結婚していたのは知らなかった。ショックで2日ほど立ち直れなかった。

あと南野さんのイメージに近いのは、「魔界都市 新宿」のヒロイン、ラマ・サヤカ。あの人はスゴイ。だから、必然的に、ベストな相手は主人公の十六夜京也になる。

おそらく京也には南野さんでもイチコロだと思うんだよね。ああいうイケメンが街を歩いていたら、体型が反町隆史なのと、その道徳性というか、「こういうのを日本男児っていうんだろうな」という感覚を得て、猛烈アプローチするはずだ。


「魔界都市 新宿」は声優もすごくイイから、まだ観てない人はレンタルで借りて観よう!



参考資料

「魔界都市 〈新宿〉」 ジャパンホームビデオ
出演 堀秀行 鶴ひろみ 小林清志 監督 川尻善昭

南野陽子 ウィキペディア

石野真子 ウィキペディア


# by saiyans | 2019-07-05 02:56 | 南野陽子 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 05日

「QAnon」は陰謀論と違う

a0311886_23192084.png
https://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/0d0fc5b2c9e75d181570a142fa920d75

※画像下段の英文は、Google翻訳で私が付けました。



「陰謀論」か・・・ 一般人を騙す時に使う手段だったのね。


読者とマシューさんのQ&A

「“私は元ニュースメディアにいた者ですが、ニュースメディアの人たちが全て腐敗しているとは思えません。多分彼らの上司や一部の有名人たちはそうでしょう。でも私が80年代、90年代に一緒に働いたジャーナリストのほとんどは正直で勤勉な人たちでした。それは今日でも変わらないと確信しています”

ええ、それはそうです。ほとんどの新聞/雑誌、ラジオ、テレビのジャーナリストたちは、彼らが通信社や他の情報源から得て報道する情報は、メディアを支配している闇の存在たちが人々に信じてもらいたいと思っていることであることを知りません。
彼らが“偽”ニュースと言う情報が、本当は真実であることがよくあることを知っているジャーナリストはほとんどいません。例えば、児童性愛者組織がワシントンDC界隈でアメリカ政府関係者や訪問している政府高官たちを相手にサービスしていることが明るみにされた時・・これは“ピザゲート”として知られました・・闇の人間たちは素早くそれを偽ニュースと決めつけ、何も知らない記者たちはその嘘を鵜呑みにしました。昔から真実を隠すために作られたレッテルが陰謀説です。そして人々は、メディアが流すそのようなゴミの山をなんでも受け入れるようにプログラミングされているのです。

どちらかのレッテルがついた情報を嘘とかクレージーな考えだと多くの人々はまだ信じていますが、他の人たちは様々な問題がそのように隠蔽としてレッテルを貼られていること、そしてそれが世界中のジャーナリストたちの、彼ら自身の業界や企業、医療と娯楽とスポーツ産業、政府と金融機関内の広範囲な腐敗を徹底的に調査した賜物であることに気づいています。」


a0311886_23272022.png


「ヒラリークリントン 引き渡し

大統領が誰になるかで、最も損得を得るのはアメリカ合衆国の人々だけではありません。それはイルミナティのロックフェラー分派にとっても同じです。彼らのウォール街と連邦政府への強大な影響力はほとんどビルとヒラリー・クリントンによるもので、彼らはその秘密結社と協力しているのです。以前その数少ないトップにいた彼らは、10数年前にイルミナティの世界支配が衰えて来たのを見て、自分たちの権力基盤と資金源を確立しました。イルミナティがドナルド・トランプの選挙公約をどんなに疑わしいと決めつけても、彼らは、トランプ氏が“人の支配を受けない人間“でコントロールできないことを知っています。」



「クリントン財団が本丸」というのは、Qもマシューさんも同じ。違うのはオバマに対する見解だけ。

Qもトランプ大統領も、もしかしたらオバマが白だと分かってるのかもしれない。

仲間のオバマを殺されるわけにはいかないから、「敵を騙すにはまず味方から」で、Qフォロワーたちにも黙っとく方針なんだろうか?


# by saiyans | 2019-07-05 00:05 | QAnon | Trackback | Comments(0)