人気ブログランキング |

ラーマの日記

saiyans.exblog.jp
ブログトップ
2020年 09月 10日

山本太郎応援団⑥


政治や経済について太郎さんの解説を聞いていると、テレビなどのメディアが政府ぐるみで嘘情報を流し、国民を騙しているのが分かりますね。

アメリカに於ける日銀のような存在のFRBも、これまでは国民を騙して税金を巻き上げてきたそうです。


以下、マシューさんのチャネリング情報です。

「その後、アメリカでは連邦準備金制度(FRS)とその税徴収機関である国税局(IRS)が何も知らない市民に押し付けられました。今でもほとんどの人は、これは連邦政府の中枢機関だと信じています。事実は、この連邦準備金というのは、私的な国際金融コンソーティウム(合同企業体)であって、所得税として国税局に支払われるお金は、すべてイルミナティの手に直接入るようになっているのです。

また連邦準備金は、財務省から通貨をその額面価格にかかわらず、あらゆる紙幣1枚につき数セント払って買っていますが、それをまた政府に対して額面価格で貸して、常に国の負債を増やしているのです。

地球の天然資源搾取もクモの巣のようにしっかりと編み込まれたイルミナティの経済支配のひとつです。内戦や国家間の戦争を仕掛けるのもかれらです。そして、その軍事機構(軍産複合体)が、それを支えるかれらの企業にいつも多大な儲けをもたらしてきました。」
参考:マシュー君のメッセージ(12)


「所得税として国税局に支払われるお金は、すべてイルミナティ(影の政府)の手に直接入るようになっているのです。」

と言ってますが これって、消費税が実は「社会保障の充実」に全額使われているのではなく、その殆どが法人税などの減税に対する補填に使われてるのと同じですね・・・。つまり、国家ぐるみの詐欺です。

消費税というのは自民党の開発した、国民に対する収奪システムだと思うので、二度と自民党には政権を獲らせないように気を付けましょう。


ここ、日本に於ける「影の政府」とは経団連です。

彼らの組織票(有権者全体の三割)の支援によって当選した自民党議員たちは、ご恩返しに経団連の言うことならなんでも、与党という特権を利用して法案を通してしまいます。

あらゆる悪法の中でも最悪が消費税で、法人税を減税したら税収が減るので、その穴埋めに使われているのが実は消費税なのだと、太郎さんが言ってました。


太郎さんの街宣で知り合った住吉さんという方も、最近までは公明党の支持者だったそうですが、中学生の息子さんが太郎さんの街宣をネット付きのテレビで観ていたのを一緒に観始めたのがキッカケで、今では「れいわ」を応援するようになったそうです。


山本太郎応援団⑥_a0311886_01251357.png

住吉さんはこれまで、選挙演説などにも足を運んだことがなく、政治的活動については積極的でなかったそうですが、現在は何度も太郎さんのお話を聞きに、街宣に行くようになったそうです。

家族全員で、休みの日は「れいわ」のポスター貼りをしたりなど、かなり積極的にコミットするようになったのが、以前の自分と違うと述べてました。

アメリカはトランプ大統領という愛国者を得ることで、急激に国内の景気が回復し、社会保障が充実し、犯罪組織の撲滅が報告され始めましたが、次は日本の番ですね。

有権者一人一人が目覚め、「この国の悲劇を終わらせよう」と立ち上がることで、これまでこの国を支配してきた経団連の組織票 三割に打ち勝つ時、ようやく長かった夜は終わり、日本の真の夜明けが来るのだと思います。



※この物語はフィクションであり、実在の人物、団体などとは一切関係ありません。



参考資料
山本太郎応援団⑥_a0311886_02522142.png

れいわ新選組 代表 山本太郎
ゲリラ街宣 2020年9月9日

タグ:

by saiyans | 2020-09-10 00:50 | 山本太郎 | Trackback
トラックバックURL : https://saiyans.exblog.jp/tb/240571467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 「早指し二段 森田将棋2」の基...      陽子のバランス感覚 >>