ラーマの日記

saiyans.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 27日

FMV-NFG40のマウス・ポインティング異常を直す方法


FMV-BIBLO NF/G40を分解して掃除したはいいが、ある時、マウスのポインティングがおかしくなることがある。デスクトップのアイコンを1つポイントしたのに、同時に3つのアイコンがポイントされてしまったり、とにかく動作が変になったら、マウス・ポインティング用コネクター端子のフラット・ケーブルだけ外して息を吹きかければ直る。この症状は今回で3回目だったので、記事にしてみた。


a0311886_03231992.jpg

↑まず、小さいマイナス・ドライバーをプレート下に差し込んで、ゆっくりと持ち上げる。


a0311886_120389.jpg


↑次に、キーボード部分を持ち上げて・・・



a0311886_1205086.jpg


↑プレートの上に載せる。


a0311886_20145825.jpg


①左右のL部分に爪を引っ掛けて下に引っ張り、②マウス・ポインティング用フラット・ケーブルを抜く。

そしてフラット・ケーブルの先端とメス端子部に息を吹きかけて5秒以内に差し込み、ロックすると正常動作する。


a0311886_1212546.jpg


↑ディスプレイ上でマウスの正常動作を確認したら、組み直し。キーボードは下の部分を先にハメ込む。



a0311886_1213467.jpg


↑スコッと入った。


a0311886_1214245.jpg


↑あとはプレートの下にキーボード上部を入れて、プレートを上からプレスして、ハメ込んでいけばOK。



a0311886_1215396.jpg


↑できあがり。


キーボードのキー入力も変になった時は、キーボードのフラット・ケーブルを外して、息を吹きかければ直ると思う。多分パソコンも、バイオリン本体内にある「魂柱」を時々微調整するように、定期的な内部メンテナンスがいるのだと思う。長く付き合うために。

[PR]

by saiyans | 2015-02-27 12:05 | パソコン