ラーマの日記

saiyans.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 08日

#Qanonの威力に驚愕


インドから、木星のプージャ時に残った聖灰(ヴィブーティ)が届いたので、それを水と一緒に飲んだところ、かつて経験したこともない事が起きた。

ツイッターをいつものようにやっていた時に、ふと「日本人もQの事は知ってるぞー」という意味を込めて、画像加工ソフトのGINPでアメリカ国旗と日本国旗の間にQを入れて投稿してみたら、瞬く間に1万を超える閲覧数になった。


「リツート」や「いいね」をしてくれる海外の方もいたので、カウンターがずっと動きっ放しだった。
a0311886_20563545.jpg
a0311886_20570722.jpg


次の日に調子に乗って今度はフランス国旗も加えた別バージョンを作り投稿したら、これも前回ほどではないが受けた模様。いずれも「#Qanon」のハッシュタグを入れたのが良かったみたい。


a0311886_20572314.jpg



Qanonの「anon」はアノニマス(匿名)の意味なんだな。


これまで福星のプージャってやってもらったことなかったから、これほどなのかとビックリした。


日本のメディアではフランスの暴動を「増税が原因」と紹介しているようだが、どうやらこれは反グローバリズムの動きと見て良さそうだ。来週はイギリスでも黄色いベストデモがあるそうなので、世界中に連鎖していくかもしれない。

日本の場合も、政府が公約違反を平気でしたり、他国に国富をバラ蒔いた結果、お金が足りなくなって増税しようとしたりするので、「なんか変だ」と気づいた人たちが団結するのかな・・・。

日本政府もこれまで好き放題やってきたんだろうけど、アメリカのNSAって世界中の電子メールもトローリングしてて、隠し事出来ないらしい。暗号化してもハッキングして解除できる職員がいて、内緒話も筒抜けになってるという・・・。

スパコンで情報収集・分析をやるらしいのだが、電気代もかかるだろうし、熱を持つから寒冷地に設置するか、冷房を常時動かさないとコンピュータがイカレてしまうだろう。


アメリカの国内状況について色々予想してみるも全部ハズレたので、あんまり大きなこと言わないように気をつけようかな。




参考資料


Qアノン情報 10/12 復活したケネディの反撃

QAnon Drops

総理大臣安倍語録Voi.2 TPP編

Qの影響がなんと南極にまで!

星条旗とフランス国旗はWikiからダウンロードして使わせてもらいました。

[PR]

by saiyans | 2018-12-08 21:00 | 政治・社会問題